朝露

朝露 朝、眠い目をこすりながら、外へ新聞を取りに行きました。ふと、庭を見ると何やら下草がキラキラ光っている。ぐっと近づいてみると、雑草に朝露が降りていて、とてもきれいでした。
 ありきたりなものでも、1日のうちで一番輝くときがあります。人の一生も同じでしょうか。沢庵和尚も、自分のことを「凡夫」と呼んでいましたからね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM